読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「潮の匂いが変えたものとは」

こんにちは。佐藤ダリオです。

あなたは、あの日のことを覚えていますか?

明日は2011年3月11日におこった東日本大震災から6年です。震災のことを考えるきっけとするために、あなたに、詩を紹介します。その詩は「潮の匂いは。」です。

被災した大学4回生の片平侑佳さんが、亡くなった友への想い・「絆」「頑張ろう日本」といった言葉が用いられることへの戸惑いなどをつづっています。

f:id:sDario:20170310224621j:plain

あえてここでは、多くは語りません。読んで自分の中で考えてほしいからです。

一つだけ自分からあなたに伝えます。

今、私を含めあなたは生かされています。

親・友人・先輩・後輩・先生・近所の人

そして、自然にも生かされています。

今日から、生かされていることに感謝し、

生かす存在になりませんか?