読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ見ぬ世界がフリーハグには存在する!

 

 

こんにちは、佐藤ダリオです。

久しぶりに記事書きます。

今回はフリーハグについて書きます。

フリーハグで感じたこと・考えたことを通してあなたへのGIFTとします。

「ちょっと待って、そもそもフリーハグって何だよ?」と思われた方もいると思います。フリーハグの説明をしますね。

フリーハグとはハグを通して自分の想いを多くの人に伝え、素晴らしい何か(愛、平和、温もりなど)を生み出す活動のことです。

アメリカのジェイソン・ハンターという人が2001年頃に始めた活動でその後インターネット通して世界に広まりました。彼が始めたきっかけは母の死でした。母はたくさんの人々を抱きしめどんなに人間が大切であるかを伝える素敵な人でした。

そこで彼はこう感じました。「私たちの仕事が何であれ私たちにできる大切なことは私たちが自ら歩み寄れることによって他者を助け励ますことではないか」と。

自分がフリーハグに出会ったのは、大学2回生の東アジアの平和という授業でした。

韓国や中国などアジアを中心に”Free hugs for peace"と書いたボードを掲げフリーハグをしている桑原功一さんの動画を見て、自分は「何て素敵なのだろうか!フリーハグの力ってすごい!」と思った。

自分は、平和の想いを伝えたい!フリーハグを体感してみたいと思いフリーハグを行った。最初は人の視線がとても気になってなかなか始められなかった。

でも勇気をもって始めると50人ほどの人とハグができました。

その時の感覚は忘れられません。

人種・民族・性別・文化・歴史の違いって本当に関係ない!

だって、心はつながれるから。

自然と笑顔になれる。

人を笑顔にできる。

フリーハグでしか感じられない言葉では表しきれないものもある。

フリーハグの素晴らしさをもっともっと多くの人に知ってもらいたい。

そう思い、フリーハグの団体を作りました。

一度、体感してもらいたいです。

きっと、あなたの価値観変わるから…

 

あなたが見ている世界がすべてでしょうか??

知らないうちに閉鎖的になっていませんか??

「見えないものを見抜く目を育てよ。そこに真実がある。」

この言葉をあなたへのGIFTとします。

最後まで見てくださってありがとうございます。

フリーハグに興味持たれた方連絡お待ちしています。

 

f:id:sDario:20170518145047j:plain